ギャンボラカジノ(gambola)は悪質詐欺?閉鎖で出金停止?返金方法は?

ギャンボラカジノ(gambolacasino)は悪質詐欺!?返金可能!?

名称 ギャンボラカジノ(gambolacasino)
運営会社 Glitnor Services Limited
所在地 Forth Mansions, Seafront Ix-Xatt Ta’Xbiex, Ta’Xbiex, TXT1026, Malta.
メール support-jp@gambola.com
URL https://gambola.com/ja-jp/
追加情報① 2022年10月31日に閉鎖
 

 

詐欺 返金 無料 相談

 

2022年11月に日本から撤退(閉鎖)したギャンボラカジノ(gambola casino)ですが、「残高資金を没収されてしまった」「出金ができなかった」などの相談が現在も数多くあり、被害者が多いオンラインカジノです。

ネット上の検証記事でも、ギャンボラカジノのサービスは悪質なものという検証結果が多数あり、詐欺疑惑や悪評が多いことでも悪名高いカジノ。

 

悪質!告知無しの突然の閉鎖で夜逃げ?

ギャンボラカジノが閉鎖したのは2022年10月31日ですが、閉鎖に関する告知を直前までユーザーに対して行わなかったことなど、悪質を言わざるを得ない運営が行われていました。

ギャンボラカジノの閉鎖に関する時系列を辿ると、

 


2022年10月28日に閉鎖のお知らせ


2022年10月31日に閉鎖


2022年11月14日に出金停止


2022年11月15日に日本撤退

 

といった流れになっており、閉鎖のお知らせ自体が閉鎖当日の3日前に突然行われるという、ユーザーにとっては非常に不親切極まりないやり方だったことが伺えます。

ギリギリまで閉鎖の告知をしていないことに強い悪質性が垣間見えます。

もともとはマルタ共和国でオンラインカジノのライセンスを取得していたギャンボラカジノですが、2022年7月にはキュラソーのライセンスに変更が行われていたり、2022年5月にはスポーツベットのサービスが停止されていたり、系列のオンラインカジノだったラッキーカジノが2022年10月に閉鎖したりと、ギャンボラカジノが閉鎖する前にも不穏な動きもありました。

しかし、正式な閉鎖の告知を直前に知り、出金ができないまま閉鎖されてしまった利用者など、ギャンボラカジノの被害に遭われてしまった人は一定数います。

現在、オンラインカジノは様々なカジノがあり、日本国内からの利用者数も多いですが、ギャンボラカジノのように突然の閉鎖のリスクなど、利用者が危険に晒されることがありますので、くれぐれもご用心ください。

 

ギャンボラカジノの返金方法

返金方法

ギャンボラカジノの返金方法について説明して参ります。

 

ギャンボラカジノの返金の流れ

  1. 無料相談LINEを友だち追加
  2. 相談フォームに被害内容を入力
  3. 無料調査開始
  4. 法律に基づいた無料返金サポート
  5. 返金完了

悪質詐欺サイトに支払ってしまった料金の返金請求をお求めの場合は、まずは無料LINE相談で被害内容をご相談ください。

対象のサイト(運営者)の調査まで無料で行うことが可能です。

無料調査結果から、詐欺の可能性・返金の可能性が判明した場合には、法律に基づいた返金サポートを無料で行うことが可能です。

 

無料LINE相談

・悪質詐欺サイトに払ったお金は取り戻せます。
・一人で悩まずにお気軽にご相談下さい。
無料LINE相談は完全無料でご利用頂けます。

 

 

ギャンボラカジノの口コミ評判

  • 口コミ投稿・情報提供をお待ちしております。
  • 被害者様同士の情報共有にもご利用頂けます。
  • 返金希望の方は無料LINE相談をご利用ください。

 

 

レビュー(口コミ)投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビュー(口コミ)を投稿する

詐欺返金請求ナビ
3 レビュー
 by こうの

ギャンボラやはり詐欺でしたか?

 by 田中

泣き寝入り状態で困っています

 by ひさし

10万円くらい出金できてないです
やられましたギャンボラに。
オンカジはもう二度としたくない。


詐欺 返金 相談 無料

友だち追加後に無料返金相談フォームが届きます