OPEN(オープン)は悪質な投資顧問詐欺?返金方法は?

OPEN オープンは悪質詐欺!?返金可能!?

名称 OPEN オープン
運営会社 株式会社栄光
関連人物 堀井貴信
所在地 〒238-0042 神奈川県横須賀市汐入町3-57-1
電話番号 0120-721-781
メール info@open-ps.com
URL https://open-ps.com/
事業内容 株情報サイト
 

 

詐欺 返金 無料 相談

 

OPEN(オープン)株式会社栄光が運営する投資顧問・株式投資情報サイト。

 

ホームページには、「未来への架け橋となる投資を実現する個人投資家サポート」を行っているとの記載があり、

 

  • 株情報サイトや四季報を見てもどの銘柄に投資すればいいのかわからない
  • 時間をかけず、効率よく投資先を見つけられるようになりたい
  • 売買タイミングが分からず、良い結果を出せない
  • 自分に合ったレベルの投資教材やセミナーを探している
  • 投資をはじめてみたものの、失敗しそうで怖い

 

など、個人投資家の悩み解決・投資知識の普及を目指した学習サービスが行われているとのこと。

 

詐欺返金調査員 内藤
詐欺返金調査員 内藤
果たして、OPENの実態はどうなのでしょう?

入念な調査が必要ですね。
詐欺返金調査員 梶村
詐欺返金調査員 梶村

詐欺返金調査員 槇田
詐欺返金調査員 槇田
ネット上の評判も色々ありますね。

悪質詐欺サイトであるのかという点について
現在調査中です。
詐欺返金調査員 中村
詐欺返金調査員 中村

 

株式会社栄光 投資顧問オープンは悪質詐欺?

投資顧問 オープン 詐欺 返金 悪質 株式会社栄光

株式会社栄光が運営する投資顧問・株情報サイト OPEN(オープン)が悪質詐欺業者であるのかどうかいう点について、詐欺返金請求ナビでは各種調査を行っております。

現段階で判明していることは、投資顧問オープンおよび株式会社栄光は、支払った情報料金の対価として商品・サービスの提供が行われており、振り込め詐欺や特殊詐欺のように料金を支払ったら音信不通となってしまうような詐欺ではなく、情報コンテンツサービスの提供を行っている企業であることがわかります。

 

詐欺罪の定義

刑法246条で定められている詐欺は、

人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。
前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。

というように、法律上の詐欺として、人を欺く意思があって、実際に相手を欺き、財産処分行為が行われることを指します。

そして、詐欺罪の構成要件は、

1 人を欺く行為(欺罔行為)
2 被害者の錯誤
3 被害者による交付行為
4 財物または財産上の利益の移転

の4つとなっており、これららがそれぞれ因果関係として繋がった場合に成立するものです。

 

投資顧問オープンの違法性は?

株式会社栄光(投資顧問オープン)は振り込め詐欺・特殊詐欺のような犯罪集団ではなく一般的な情報コンテンツサービスとして考えられますが、「違法性はないのか?危険な業者ではないのか?」と気になっている方もいると思いますで、下記の法律違反の有無について詐欺返金請求ナビでは調査を行っています。

 

金融商品取引法

株式会社栄光が運営する投資顧問・株情報サイト オープン(OPEN)は株式投資に関する情報サービスを展開しています。

法律上、株式投資は金融商品として扱われており、株式投資に関するサービス内容や提供商品の種別によっては、金融商品取引業者としての登録が義務付けられる場合があります。

(※該当しない場合もありますので必ず義務があるわけではありません)

詐欺返金調査員 内藤
詐欺返金調査員 内藤
この点についても投資顧問オープンを調査中です。

 

景品表示法(優良誤認)

景品表示法第5条第1号において、
事業者が自己の供給する商品・サービスの取引において、その品質、規格その他の内容について、一般消費者に対し、

  1. (1)実際のものよりも著しく優良であると示すもの
  2. (2)事実に相違して競争関係にある事業者に係るものよりも著しく優良であると示すもの

であって、不当に顧客を誘引し、一般消費者による自主的かつ合理的な選択を阻害するおそれがあると認められる表示が禁じられています。

わかりやすく言うと、嘘の宣伝や勧誘をして商品を販売したりサービスを利用させることが禁じられているということです。

詐欺返金調査員 梶村
詐欺返金調査員 梶村
優良誤認がないかも調査をしています。

 

特定商取引法

特定商取引法では、事業者に対して消費者への適正な情報提供等の観点から、各取引類型の特性に応じた様々な規制があります。

投資顧問オープンおよび運営者である株式会社栄光が特定商法取引法で定められた下記の点に違反する行為がないか調査中です。

 

  • 氏名等の明示の義務付け

事業者は利用者に対して、勧誘開始前に事業者名や勧誘目的であることなどを消費者に告げることが義務付けられています。

 

  • 不当な勧誘行為の禁止

価格・支払条件等についての不実告知(虚偽の説明)又は故意に告知しないことを禁止したり、消費者を威迫して困惑させるような勧誘行為が禁止されています。

 

  • 広告規制

事業者が広告をする際には、重要事項を表示することを義務付け、また、虚偽・誇大な広告を禁止しています。

詐欺返金調査員 中村
詐欺返金調査員 中村
特定商取引法違反は違法となりますので、違反がないか調査をしています。

 

株サイト OPEN(オープン)の返金方法

オープン OPEN 株サイト 詐欺 悪質 返金

株情報サイト[OPEN(オープン)]に支払った料金の返金請求をお考えの方に向けて、返金方法について説明を行って参ります。

 

OPEN(オープン)の返金の流れ

  1. 無料相談LINEを友だち追加
  2. 相談フォームに被害内容を入力
  3. 無料調査開始
  4. 法律に基づいた無料返金サポート
  5. 返金完了

悪質詐欺サイトに支払ってしまった料金の返金請求をお求めの場合は、まずは無料LINE相談で被害内容をご相談ください。

対象のサイト(運営者)の調査まで無料で行うことが可能です。

無料調査結果から、詐欺の可能性・返金の可能性が判明した場合には、法律に基づいた返金サポートを無料で行うことが可能です。

 

無料LINE相談

・悪質詐欺サイトに払ったお金は取り戻せます。
・一人で悩まずにお気軽にご相談下さい。
無料LINE相談は完全無料でご利用頂けます。

 

詐欺返金調査員 内藤
詐欺返金調査員 内藤
OPENの返金請求をお考えの方は
お早めにご相談ください

早期相談することで早期解決に繋がります
詐欺返金調査員 槇田
詐欺返金調査員 槇田

 

OPEN(オープン)の返金概要

株サイト OPEN(オープン)の利用料金説明は下記。

 

 

事業内容
デジタルコンテンツ提供・各種サポート
決済方法
銀行振込またはクレジットカード
商品販売条件
商品毎にサイトページに記載
商品引渡時期
商品毎にサイトページに記載

 

 

詐欺返金調査員 内藤
詐欺返金調査員 内藤
OPENの利用料金は
商品ごとに価格が異なるようだね

不当な料金請求は行われていないか
よく調べる必要がありますね
詐欺返金調査員 槇田
詐欺返金調査員 槇田

 

OPENの返金に関する表記は、

 

返金返品
商品の性質上、返金返品には一切応じられません

 

との記載が特商法ページにありますが、株サイト[OPEN(オープン)]が違法行為・不正行為・悪質な詐欺行為を行っていた場合には、支払った料金を弁護士から返金請求することが可能です。

 

詐欺返金調査員 内藤
詐欺返金調査員 内藤
投資顧問オープンに関する返金相談はLINEでお気軽にどうぞ。

 

無登録投資顧問・悪質な株情報詐欺の被害相談

現代はインターネットやSNSの普及に伴い、WEB上で株式投資の情報を手軽に得られるなど便利な側面もありますが、それに伴って無登録投資顧問詐欺や株情報詐欺を行う悪質業者も増えています。

 

  • 絶対に儲かる急騰銘柄がある
  • 株価10倍になる裏情報がある
  • 誰でも簡単に稼げる株がある
  • 必ず株で儲けられる情報がある

 

など、言葉巧みに株式投資で儲かるといった嘘の話でお金を騙し取る投資顧問詐欺・株式投資詐欺の被害に遭ってしまう方は増えています。

その他にも、

 

  • 未公開株がある
  • 未上場の会社への投資
  • 儲かる社債がある

 

などといった未公開株の投資詐欺や社債詐欺など、投資話を悪用した詐欺には様々なものがあります。

 

投資顧問詐欺に対する法的な返金請求

弁護士は法律を武器として投資顧問詐欺業者・悪質な株情報サイトに返金請求を行うことができ、業者側に違法行為が認められる場合には、下記の法律を行使して返金請求を試みることができる可能性があります。

 

不当利益返還請求権(民法703条)

不当利益返還請求権(民法703条)とは、「法律上の原因なく他人の財産又は労務によって利益を受け、そのために他人に損失を及びした者(以下において「受益者」という)。」は、その利益の存する限度において、これを返還する義務を負う。」と規定されています。

これをわかりやすく説明すると、正当な理由が無いのに、他人に損をさせた引き換えに利益を得た人は、損をした人に対して、その利益を返さなければいけないということを意味します。

公平の理念から設けられた制度で、不当に得た利益を返還するように請求できる権利が不当利益返還請求権ということです。

投資顧問詐欺・株情報詐欺の被害者の返金請求においても、この不当利益返還請求権が成立する場合があり返金解決の可能性が考えられます。

 

不実告知(誤認類型)

不実告知(第4条1項1号)は、販売者が重要事項について虚偽の情報を提供することで、消費者がその事実を誤認して契約締結をした場合に取消権を認めるものです。

断定的判断の提供(第4条1項2号)や不当利益事実の不告知(第4条2項)など、消費者契約法の誤認類型に含まれる法律を武器に、弁護士は悪質詐欺業者に対する返金請求を行っていくことが可能です。

消費者契約法は消費者が事業者と契約をするとき、両者の間には持っている情報の質・量や交渉力に格差があり、そのような状況を踏まえて消費者の利益を守るために、平成13年4月1日に施行された法律となっています。

 

このように、悪質な投資顧問詐欺業者・株式投資情報詐欺業者に対して、返金請求を行うための権利・法律は様々なものが考えられますが、あくまでも業者側に違法性が認められた場合ということですので、違法性が認められない場合には返金請求を行うことが困難となるケースもあります。

 

無登録投資顧問詐欺・株情報詐欺の代表的な手口や返金方法・対処方法について詳しく知りたい方は【無登録投資顧問詐欺・株情報詐欺の返金方法】もご覧ください。

 

 

株サイト OPEN(オープン)の口コミ評判

 

SNSでの評判

Twitter・Instagram・facebookなどの人気SNSでは、投資顧問オープン(株式会社栄光)についてどのような話題や評判が語られているのか調査を行いましたが、SNS上では該当する情報を見つけることはできませんでした。

※投資顧問オープンとの関連性は不明ですが、SNS上には悪質な投資顧問・詐欺的な株情報サイトに関する悪評などもありましたので、安全な業者だけではなく危険な業者も存在するようなので注意が必要です。

 

Yahoo!知恵袋での評判

Yahoo!知恵袋で株式会社栄光・株サイトOPEN(オープン)に関する質問や回答の投稿がされていないか調べてみましたが、そういった情報を見つけることはできませんでした。

※投資顧問オープンとの関連性は不明ですが、悪質な投資顧問サイトに関する質問投稿などがYahoo!知恵袋には幾つかありましたので、危険な投資顧問サイトというものが存在しているのは事実のようです。

 

Google検索での評判

Googleを使って「投資顧問 オープン 口コミ 評判」「株式会社栄光 口コミ 評判」などの検索キーワードで検索を行った結果、投資顧問オープンについて書かれた検証サイトの記事や、投資顧問に特化した口コミ掲示板サイトの記事などが数多く検索結果に表示され、オープンについて様々な評判が語られていることが判明しています。

 

口コミ掲示板での評判

投資顧問サイト・株情報サイトに特化した口コミ掲示板サイトは数多くある様子で、それらの口コミサイトでは投資顧問オープン(株式会社栄光)に関する口コミ投稿が大量にあることが判明しています。

口コミで語られているオープンに対する評判には、良い評判と悪い評判が両極端となっており、口コミサイトに掲載されている情報だけでは投資顧問オープンに関する評判の真偽を判断しづらい状態だと思われます。

 

  • 口コミ投稿・情報提供をお待ちしております。
  • 被害者様同士の情報共有にもご利用頂けます。
  • 返金希望の方は無料LINE相談をご利用ください。

 

 

 

レビュー(口コミ)投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビュー(口コミ)を投稿する

詐欺返金請求ナビ
6 レビュー
 by 宮田

投資顧問オープンのことで相談をさせて頂き助かりましたありがとうございました。

 by ネック

投資顧問オープンに関することで相談しています。

 by 雪島

無料LINE相談で助かりました。
株サイト オープンのことで色々と相談に乗ってもらえて助かりました。
何か悩んでいる人は相談してみるとよいと思います。

 by あきひろ

相談させてもらいました。ありがとうございます。

投資顧問オープン(OPEN)
株式会社栄光

 by 

投資顧問OPEN(オープン)は怪しい株サイト?

 by つるみつ

投資顧問オープン OPEN
株式会社栄光
支払ってしまったお金は返金できますか?


詐欺 返金 相談 無料

友だち追加後に無料返金相談フォームが届きます