[詐欺対策]SNS投資詐欺やLINE投資詐欺を疑似体験できるアプリ
 

 

現在も猛威をふるっている投資詐欺。

インターネット広告やメタ社のフェイスブック・インスタグラムを筆頭としたSNSに、芸能人や著名人になりすました詐欺広告で集客を行い、そこからLINEに誘導する詐欺手口。

投資のテクニックを教えるという先生、投資のアシスタント、その他のサクラアカウントなどが集まったLINE投資詐欺グループに招待され、存在しない架空の証券取引所や投資先への投資資金としてお金を振り込ませるというまぎれもない詐欺のスキーム。

日本国内でも被害者は増え続けており、公表されている被害額だけでも280億円、実際にはそれ以上の被害が発生していると考えられます。

このような詐欺に遭ってしまう原因のひとつとして、[金融リテラシー]の低さ、わかりやすくいうと投資の知識や経験が無い人が投資詐欺に騙されやすい傾向もあると言われています。

とにもかくにも、短時間で簡単に誰でも必ず稼げてしまうような投資は存在しない、そういった誘いは高確率で詐欺だと認識することも大切ですが、言葉巧みな詐欺師の誘惑につい騙されてしまうというのも人の心です。

そんな中、話題になっている投資詐欺をバーチャル体験できるという変化球なアプリが話題を集めています。

どういうアプリかというと、言葉の意味そのままに、投資詐欺を体験できるというシロモノです。

バーチャルで投資詐欺を体験することで、詐欺の手口を学び、詐欺を見分ける知識や詐欺の手口を知ることで、実際の詐欺から身を守るというテーマですね。

倫理的に「なんだかおかしなアプリですね?」という声も上がっているようですが、私達、詐欺返金請求ナビの運営チーム内でもこのアプリが話題になっていたので、この記事で取り上げてみたいと思います。

 

投資アプリ「株たす」で投資詐欺を疑似体験

株たす 株式会社グリーンモンスター 投資詐欺

「株たす(かぶたす)」は株式会社グリーンモンスターが提供する投資アプリ。

そのアプリ内の機能のひとつとして「有名人なりすまし投資詐欺の手口」というメニューから投資詐欺をバーチャル体験することができるようになっています。

実際に現実で大量の被害者を生み出している経済アナリスト森永卓郎氏を騙った投資詐欺を意識したニュアンスで、株たすの投資詐欺体験では森永卓郎と名前が似ている森原達郎という詐欺師が登場し、LINEトークに見立てた投資詐欺と同様のチャットをしてくれます。

 

株たす 投資詐欺 体験

言葉巧みな投資話でお金を振り込ませようとするそのトークはなかなかリアリティがあると感じます。

このアプリの利用は人それぞれだと思いますが、前述したように、投資詐欺の手口を疑似体験することで、本物の投資詐欺の勧誘に遭った場合に、「あっ!これは投資詐欺の手口だ!」と気付けるように知識・経験を身につけるという意味では有用なのかもしれません。

もちろん、人それぞれこのアプリに対する賛否両論な意見はあるかもしれませんが。

アップルストア、Google Payで「株たす」と検索すると見つけることができると思います。

いずれにせよ、投資詐欺の被害に遭う人が一人でも減ることを願います。

 

レビュー(口コミ)投稿フォーム
1
2
3
4
5
投稿する
     
キャンセル

レビュー(口コミ)を投稿する

詐欺返金請求ナビ
0 レビュー

詐欺 返金 相談 無料

友だち追加後に無料返金相談フォームが届きます